医院案内Clinic

院長ご紹介

院長 祖父江 伸也 そぶえ しんや

経歴

愛知学院大学歯学部 卒業

診療案内

歯科

治療の際に当院で心がけていることは、歯を極力抜かずに治療することです。
本来持っている歯をなるべく残して、患者様に快適な生活を送って頂けるように治療を進めていきます。
また、当院では歯周病ケアのための「次亜塩素酸水」の取扱いを行っています。
この水で洗口を行うことで歯周病菌が軽減されるので、お口の中を衛生的に保つことができます。
朝起きたときにお口の中が気持ち悪い方や歯茎が腫れていたり出血がある方は歯周病の可能性がございますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

小児歯科

お子様の治療を行うときは、治療に入る前にお子様の成長段階に合わせた治療計画を立てさせて頂きます。
立てさせて頂いた計画を保護者の方にしっかりと説明させて頂いてから治療を行います。
治療の際はお子様とコミュニケーションを取りながら、治療に対する怖さや痛みなどに少しずつ慣れてもらえるように段階を踏んでいきます。
お子様の気持ちに寄り添うことを第一に考えて治療を行います。

予防・クリーニング

ほとんどの方が、これから先ずっと自分自身の歯で過ごしていきたいと考えていらっしゃると思います。
当院では、歯磨きの仕方や食生活と生活習慣の改善、フッ素を使った予防など様々な方法を使って虫歯の予防に努めていきます。
虫歯になってから歯医者に行くのではなく、日々の予防を心がけて虫歯にならないようにいきましょう。

ホワイトニング

歯は遺伝や加齢、生活習慣などによってどんどん黄ばんでいきます。
この黄ばみを削るのではなく、色素を分解して歯を白くする治療方法がホワイトニングです。
当院ではオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類を取り扱っております。
オフィスホワイトニングは歯医者にて専用の機械を使って歯を白くする方法です。
ホームホワイトニングと比べて早く治療ができるので、短い期間で白くしたい方におすすめです。
ホームホワイトニングはご自宅で専用の薬液を使って歯を白くしていく方法になります。
オフィスホワイトニングと比べて時間はかかりますが、歯医者に定期的に通院して頂く必要がないため、ご自身のペースで進めていきたいという方にはおすすめです。
どちらの治療方法がご自身には合っているかなど、ご不明点などございましたらお気軽にお尋ねください。

審美治療

お口につきましては、しっかり噛めるなどの機能性はもちろん大事になりますが、それに合わせて見た目の美しさも大事になります。
ただ、基本的な保険診療は機能性改善に重点を置くため、治療後の見た目に関してはあまり触れられることがありません。
そのため、審美治療では機能性の改善だけでなく、「美しい歯並び」や「健康的な口元」というような見た目を良くするための治療を行っていきます。
治療の際は単に見た目を良くしていくのではなく、お口の機能をしっかりと改善させることを大前提に考え、そのうえで自然な美しさを追求していきます。
銀歯が気になるという方や歯が欠けてしまった方、虫歯を治療したい方など、様々なお悩みやご要望をしっかりとお伺いできる態勢を整えておりますので、気になる箇所がございましたらお気軽にご相談ください。